温風循環式温乳器・解凍器 特許取得製品(特許第4948139号)

温風循環式温乳器 Mil-on(ミルオン)
 

4つのポイント

1. 温風を強制循環させるドライ方式で母乳と粉乳を加温します。

  • 冷蔵庫で保管されている母乳と粉乳(5℃~7℃)を人肌程度(36℃~39℃)に加温します。(設定温度は、1℃単位で設定可能)

2. マイコンによる自動制御により、どの部位もまんべんなく、一定の温度に加温・保温できます。
加温場所や、容器内の部位による温めむらはほとんどありません。

  • 母乳中にあって、脂肪の消化吸収に大切なリパーゼは、約41℃以上で失活します。保温設定では設定温度以上に母乳の温度は上がらないため、安心してお使いいただけます。
  • 哺乳瓶の投入個数が多い・少ないに関わらず、マイコンで均一な保温をします。

3. 容器内容量の多い少ないに関わらず、均等に加温できます。

  • 10mlのシリンジ保存の母乳から、200mlの哺乳びん保存の母乳まで、均一保温。 ※100ml未満の場合は、はじめから保温モードでお使いください。

4. 安心・安全設計を追求しました。

  • 庫内の温度がデジタルで表示されていますので、確認が容易です。
  • 庫内を85℃ ~の高温熱風殺菌消毒する自動殺菌運転ができます。(K-1、K-2)
 

加温時間の目安

早期加温運転時の加温時間

容量希望温度所要時間
100cc36℃ まで約20分
200cc36℃ まで約35分

連続保温運転時の加温時間

容量希望温度所要時間
10cc36℃ まで約15分
20cc36℃ まで約20分
50cc36℃ まで約25分
80cc36℃ まで約30分
100cc36℃ まで約37分
200cc36℃ まで約50分

※所要時間はあくまでも一つの目安です。冷蔵温度、母乳の質等により前後します。
※早期加温モードでは、100cc/200ccの母乳を短時間で加温する設定となっています。シリンジ等の少量の母乳の加温は、最初から保温モードでお使いください。
※万一の感染予防のため、加温終了後は、早めに哺乳することをお勧めします。
※ミルオンK3型には早期加温モードはございません。
※ミルオンK3型は加温時間が多少異なります。
※ミルオンK3型には自動殺菌運転機能はありません。

 

Mil-on おもな仕様

ミルオン K-1

寸法外形寸法(mm)電源・消費電力温度調節器安全装置重量(kg)
W650×D330×H280
(取手を除く)
100V 990Wマイコンデジタル制御
(30℃ ~45℃ 設定可)
温度過昇防止装置
110℃
18.5kg

容量:哺乳瓶200cc(100cc)×28本 オプションの100cc専用仕切り使用時100cc×45本

ミルオン K-2

寸法外形寸法(mm)電源・消費電力温度調節器安全装置重量(kg)
W460×D330×H280
(取手を除く)
100V 840Wマイコンデジタル制御
(30℃ ~45℃ 設定可)
温度過昇防止装置
110℃
14.5kg

容量:哺乳瓶200cc(100cc)×16本 オプションの100cc専用仕切り使用時100cc×25本

ミルオン K-3

寸法外形寸法(mm)電源・消費電力温度調節器安全装置重量(kg)
W422×D285×H280
(取手を除く)
100V 410Wマイコンデジタル制御
(30℃ ~45℃ 設定可)
温度過昇防止装置
70℃
8.5kg

容量:哺乳瓶200cc(100cc)×8本

 
Mil-soft(ミルソフト)

母乳解凍時間の目安

早期加温運転時の加温時間

母乳バック解凍目安時間
50cc × 14個約20分
100cc × 14個約30分
200cc × 14個約50分
 

Mil-soft(ミルソフト) おもな仕様

ミルソフト S-1

寸法外形寸法(mm)電源・消費電力温度調節器安全装置重量(kg)
W380×D430×H390
(取手を除く)
100V 340Wマイコンデジタル制御
(30℃ 内部設定)
温度過昇防止装置
60℃
13.5kg

容量:母乳バッグ200cc×14個 (仕切り14)